コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

チューハイなのに日本酒ばりのアルコール度数 STRONG ZERO スーパーショット レモン (サントリー)

はい、こんにちは。
そういえば最近は珍しく技術寄りの記事が続いてたけど、このブログ、酒を飲んだ感想を書く場所でもあるんですね。
というわけで久しぶりに酒飲み日記のはじまりはじまり。

でも、今年に入ってからは酒を控えている僕。

理由:太るから。

たまに飲むときも、焼酎とか、糖質カットの発泡酒とか、太りにくいと言われているものをチョイスして、量自体もそんなに多く飲まないようにして、おつまみも無しです。

とはいうものの、珍しい銘柄を見かけたらどうしても1度だけ飲んでみたくなるのが悲しい性。

とゆーわけで今日はこのSTRONG ZEROスーパーショットレモンを飲みました。もちろんおつまみは無し。
STRONG ZERO
発売は去年12月だったらしいんだけど、しばらくスーパー行ってなくて今日はじめて見たので。

パッケージにデカデカと書いてあるとおり、チューハイなのに12%という日本酒並のアルコール度数。
なんだっけ、この小さいパッケージで中身を濃くして売る方式。同じサントリーの清涼飲料のほうで、ペプシコーラの強炭酸のやつ売ってたけど、アレのアルコール版なイメージ。
容量は200mlだけど1本飲んだだけでもうちょっと酔ってきてて、強いです。でもレモン風味と炭酸のおかげでさわやかで飲みやすいです。

そんなほろ酔い状態で現在この文章を打ってまうー。

糖質ゼロだけどアルコール度数高いからカロリーも高いんですよね…。100mlで77kcal、200ml入りだからその倍、154kcalもある…。
飲まなきゃ良かったかなぁ…でも飲みたかったから…。

えーと、

明日から頑張る。

で、久しぶりに行ったスーパーで、これ以外にも2本新発売の商品を買ってしまったので、それについてはまた今度…。

※この記事は書き上げたあとアップする前に寝てしまったものを起きてからそのままアップしたものです。酔いながら書いたのでひどいところがあっても知りません


不定期連載 今日のmzsm_jさん(1/21版)
昨日から大阪エリアで発行が開始されたR25を帰りにゲットして読んだ。
22歳だけど…いいよね…?
年収別部屋の比較記事。なんか僕は収入増えても今と同じような部屋に住んでる気がする。余裕が出たぶんのお金は部屋じゃなくて別のとこに回すタイプ。


コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です