コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

にょろーん☆シュレンケルラ・メルツェン・ラオホ

一言に「ビール」といってもそのスタイルは色々で、日本でよく見るピルスナーだけが全てではない、ということはもう十二分に承知していることであって、フルーツランビック(ex.リンデマンス・ペシェリーゼ
)みたいなビールの概念を180度覆されるようなスタイルもあるということもよーーく知ってるんですけど、

それでもこれはすごかった…。

シュレンケルラ・メルツェン・ラオホ
「シュレンケルラ・メルツェン・ラオホ」
舌噛みそうな名前。

「ラオホ」っていうのがこのビールのスタイルの名前なんだけど、簡単に言うと「燻製ビール」。燻製にしたモルトで作られるビールらしい。
記事タイトルをこんなのにした理由はそれだけですよ、えぇ…。



注いでみた
公式グラスは持ってないのでヴェデットのグラスに入れました。

飲む前からもう燻製のスモーキーな香りがぷんぷんしてるわけで。

一口飲むとスモーキーな香りが口の中を満たしていく。
飲んだ感想はまさに「液体スモークチーズ」。
や、チーズの味がするわけじゃないけどね。

燻製が好きな人は絶対飲むべき。

ちなみにお値段は、岡本駅の近くの酒屋さんで660円。でもこいつは500mlボトルだから、一般的な330mlボトルに換算すると436円なのでそこそこのお値段じゃないでしょーか。
楽天だともっと安く売ってるところもあるみたい。

今回はおつまみ無しで飲んだけど、ぜひ今度はスモークチーズかスモークサーモン、くんたまなんかと一緒に飲みたいなー。にょろーん☆


コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です