コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

試聴買いしたCDが大当たりだった

きのう、梅田に遊びに行ってNU茶屋町のタワレコをブラブラしていたところ、1枚のCDのジャケットが目につきました。


アーティスト名は「空想委員会
タイトルは「恋愛下手の作り方

ポップには「草食系バンド」という文字。

このジャケットとバンド名とタイトルとキャッチコピーの時点でもう既に買ってみたいなという気分になっていたのですが、ちょうどそこが試聴コーナーでそのCDが試聴機に入っていたので、どんなもんかととりあえず1曲目を聞いてみました。

まずイントロでグッと引きこまれたあと、そのすぐ後にやってきたなんか不思議な感じがあるけどそれが心地いいメロディ

カッコいい。

というわけで即買い!

それから家に帰ってPCに取り込んだりして改めてじっくりと聴いてみたんですが、やっぱりいい。
バンドのコンセプトも音もかなり僕のツボに入りました。
これまでに出た2枚の自主制作盤はいま品切れ状態みたいなんですが、復活したらすぐ買うつもりです。

昨日たまたまタワレコに行かなかったら、このバンドのことなんてたぶん知らなかったわけで、音楽との出会いは運命的なものがあるなぁ…と。

そういえばNU茶屋町のタワレコは、今や幻となってしまったノッツさんのヘルメンマロンティックを廃盤直前にゲットしたところでもあり、インディーズ音楽との出会いの場としては個人的に相性がいいところだと思ってたりします。

ま、というわけで、最後にアルバムの1曲目「独占禁止法」とアルバム全曲紹介の動画を貼っとくのでどうぞ。
もっと聞きたくなったらYouTubeのチャンネルへ!


コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です