コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

サイバーエージェント大阪支社に遊びに行って来ました

僕が以前働いていた会社でお世話になった上司で、ちょうどその会社がGREEに買収される数日前に(もちろん偶然)サイバーエージェントに転職されたku-sukeさんが2年半の東京生活を終え、アメーバ事業部の大阪拠点開設のため大阪に戻って来られました。
お帰りなさい!!

さて、そのCA大阪支社は稀に見るオッサレーなオフィスだという話を聞いていたので「何かの機会に遊びに行きたいナー」と思っていたのですが、ku-sukeさんとTwitterで話していたら「なんだったら遊びに来ていいよ!!」というありがたいお誘いを頂きまして、せっかくなのでゴールデンウィークの休み(※どうせ働く気がしないので5月1,2日は休みました)を使って遊びに行って来ました。

場所は梅田のHEP NAVIOから道を挟んで向かいにある大阪富国生命ビル。
梅田の地下迷宮から直結しているので、雨の日でも濡れずに通勤できます。

エレベータに乗ってオフィスのある18階に辿り着くと、こんなエントランスが見えてきます。

CyberAgent大阪支社入り口
CyberAgent大阪支社入り口

ほぉぉ…。この時点ですでに漂ってくるオサレ香…。
カッコ付きの“IT企業”ってこんな感じだよね!きっと!

エントランスに鎮座ましましているアメーバくん
エントランスに鎮座ましましているアメーバくん

ここで今日の案内役であるku-sukeさんと合流。
「あ、お久しぶりでーす。今日はよろしくお願いしまーす」と挨拶をしたあと、一番端っこの会議室に通されました。

ほぉぉぉぉ…!

ばーん!!

窓の外にはHEP FIVEの観覧車
窓の外にはHEP FIVEの観覧車

なんと見晴らしのいい会議室!こんなところに通されたらお客さんも気分がいいでしょうね!

そして下の方を見ると…

うぎゃー!!

会議室から下を見下ろす
地面が遠い

高い!高いよ!さすが18階!人がゴミのようだ!

あ、お水ですか。ありがとうございます。ちょうどのどが渇いてたんです。いただきまーす。

Ameba water
ちょっとやっちゃいけない組み合わせな気がする

もちろん美味しいお水でした。別にアメーバとか入ってませんから!!!

そしていよいよ、ku-sukeさんの案内のもと、オフィスの中に潜入します。
執務エリアは撮影禁止ということで、ここからはテキストのみでお送りします。

まず最初に案内されたのは、勉強会ができる部屋。(ここは執務エリアじゃないんですが写真撮り忘れてました)
全部で3部屋あって、各部屋の定員が30人くらい。パーティションを取っ払って3部屋つなげれば全部で100人くらいは入れるらしいです。
プロジェクターは3部屋に同じ内容を同時投影可能。電源はみんなでタップを持ち寄ればなんとか使えるし、ネットワークも来客者用の無線LANがあるので設備の心配は無さそうです。

ここで勉強会を開催したい場合は、ビル管理の関係上、CAの社員が2人以上参加する必要があるということ。
逆に言えばその条件さえクリアすれば、梅田地下直結という好立地、かつ見晴らしもいい場所で勉強会を開催できるということです!お得!

次に案内されたのはメインの執務エリア。
我々は休んでいますがこの日は平日。社員さんが黙々と働いていらっしゃいました。
かなり広くてコミュニケーションが取りやすそうな雰囲気。
ここでは主に広告営業のセクションの方々が働いていらっしゃるということです。
持ち場のデスクから離れ、窓際のソファに移動して仕事をしている人もいます。
見たところ、ここには女性社員の比率がけっこう高いように見受けられました。
最近はお昼の3時くらいにみんなでお菓子を持ち寄って、ちょっとしたティータイムをしているらしいです。

次は社員用の会議室。
来客者用の会議室とはほぼ反対方向にあるのですが、CA大阪支社は18階ワンフロア全体を借りているということで、こちらからも梅田の風景を見ることが出来ます。
会議室は二部屋あったのですが、一部屋はグリーンとオレンジの色合いで机や椅子も丸いデザインを基調としたポップな雰囲気の部屋、もう一部屋はモノトーンの色合いで角張ったデザインの落ち着いた雰囲気の部屋と、用途に合わせて使い分けられるようになっているみたいです。

メインの執務エリアに戻り、社員さんが黙々と働いている横を申し訳なさげにこそこそと通り抜けていくとたどり着いたのは、リフレッシュエリアとでも言うんでしょうか、自販機やソファがあるエリア。
ここの自販機は会社の補助が出ているようで、500mlのペットボトルがなんと半額の70円〜80円くらいで買うことができます。もちろんプライベートブランドではなくてコカ・コーラの爽健美茶とかがですよ!
CA東京本社では紙コップの飲み物がフリードリンクで提供されているということ。どっちのほうがいいかは人によるでしょうね。
他にはファミリーマートの自販機というのもあるようで、ペヤングソース焼きそばなんかが売っていました。
もちろん、みんな大好きオフィスグリコもありますよ。

その次に向かったのは、ku-sukeさんも所属しているエンジニア中心のアメーバ事業部の執務エリア。
こっちにはデカいThunderboltディスプレイのMacが並んでいました!まさに圧巻!写真が撮れないのが惜しい!
まだ梱包のビニール袋がかかったままのディスプレイもあって、これは今東京で研修中の新入社員の人のぶんということ。
このエリアはいまは広告営業のセクションとパーティションが区切られていますが、そのうち取っ払われてひと続きになるかもしれないという話でした。
まぁ、あと数人も増えたら手狭になりそうな感じでしたからね…。

ここを出ると社内をぐるりと一周してエントランスに出てきます。そしてまた、来客者用の会議室に戻って来ました。

そこからは、前職で一緒に働いていた方々が今はどこで働いているらしいという話とか、CAの社員にはリア充が多いというかさらにその上をいくブルジョワジイがよくいるって話とか、某社や某社がエンジニアをごっそり刈り取っていくおかげでエンジニアの待遇は上昇していってるって話とか、「社食のある会社に遊びに行きたいネー」って話とか、「東京のランチの相場は高い!1,000円オーバーとか有り得ない!」って話とかそんな感じの話をして、CA大阪支社を後にしました。

ku-sukeさん、お仕事中にお邪魔してしまった社員の皆様、ありがとうございました!

エントランスのソファ
エントランスのソファはアメーバ型。窓の外にはHEP FIVEの観覧車

さて。

サイバーエージェント大阪支社さんでは現在、エンジニアを募集されています。

詳しいことについてはCA社の公式サイト…には載ってなくて(あまりに急ぎの採用のため)、前述のku-sukeさんのブログで書かれているのでそちらをご覧ください。

外注していることを自社でまかなえるようにするため、デザイナーも含めてだいたい10人くらいの採用を予定されているようです。

仕事の定時は10:00〜19:00なんですがエンジニアの人はだいたいみんな20:00くらいに帰っているみたいで、もちろんリリース前はもうちょっと頑張るみたいですがその代わりにリリース後に1週間くらい失踪代休を取る人もいて、世間のイメージほどハードワークではないということ。
むしろ広告営業部門の人のほうがキtゲッフンゴッフン…

ku-sukeさん曰く、「CA東京本社より大阪支社のほうが見晴らしもオフィス環境もいい!」らしいですよ!(※個人の感想です)
撮影禁止の執務エリアの充実っぷりが見てみたいという方はぜひ応募してみてはどうでしょうか。

なお、面接時に僕のブログを見て応募したと言うと、もれなく「ふーん」という冷たい反応が返ってきます。


コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です