コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

WebRTC入門書の改訂版を技術書典3で頒布します

今年の春にWebRTC初学者向けの入門書を執筆し、ニコニコ超会議2017の併催イベント超技術書典で頒布しました。

このたび同書の改訂版を発行し、10月22日に開催される技術書典3から改訂版の頒布を開始します。

先月下旬にはiOS 11やSafari 11でようやくWebRTCが利用できるようになりました。
これはWebRTCにとってかなり大きな変化です。
そこで、本書も最新のWebRTC事情に合わせて内容を大幅にアップデートしました。



タイトル … 「わかった気がするWebRTC」
ページ数 … 本文104ページ

タイトルが微妙に変わりました。

旧版は本文76ページだったので、約37%の大幅増量です。主な変更点は次のとおりです。

  • iOS 11のMobile Safariに対応しました。
  • macOSのSafari 11に対応しました。
  • メディアストリーム取得時の制約についての解説を大幅に追加しました。
  • データチャネルについて新たに解説を加えました。
  • デバッグに便利な小技を追加しました。
  • シグナリングについての解説を全体的に書き直しました。
  • その他、各ブラウザーの最新版での挙動に合わせて修正しました。

頒布価格

通常頒布価格
… ¥1,000-

アップグレード優待頒布価格
… ¥800- → 技術書典3会場、および同日までの通販申し込みで¥700-
旧版のダウンロードカードをご提示ください
お1人様につき1冊限り。2冊目以降は通常価格での頒布となります。

ページ数は3割以上増えてもお値段は据え置き。
旧版と同じ1,000円のままです。
今回は紙の本と電子版セット頒布のみとなります。単品頒布は、一方の在庫がなくなるまでは行いません。

今回、自分のブースは落選したので、あっきぃさんのブースをお手伝いする代わりに委託させてもらうという形で参加します。
ブースは「こくだランド」き05です。

下のリンクからサークルチェックリストに入れていただくといろいろ便利です。
サークル詳細 | こくだランド

通販のお知らせ

技術書典3終了後に、BOOTHにて通販を予定しています。
準備が整うまで今しばらくお待ちください。

電子版のアップデートについて

本書は今後も継続的に内容のアップデートを図っていく予定です。
そのため、電子版については無料のアップデート保証をお付けし、頒布後最短1年間は無料で最新版をダウンロードしていただけます。
1年間というのはあくまで最短なのでそれ以上に伸びるかもしれませんが、とりあえず1年間ということで考えてください。

(やむを得ない理由によりアップデート保証を途中で終了する場合は、可能な限り何らかの代替措置を講じることとします)

旧版の電子版をお持ちの方向け 無料アップデートとアップグレード優待頒布のお知らせ

上記のとおり、電子版にはアップデート保証が付いていますので、旧版の電子版をお持ちの方は10月22日以降に電子版ダウンロードページから無料で改訂版をダウンロードしていただけます。
予定を繰り上げて10月20日から先行配信開始しました!

その上で、「改訂版は紙の本で欲しい」という方に感謝の気持ちを込めまして、旧版の電子版をお持ちの方に限り通常頒布価格1,000円から200円引きの優待価格800円で頒布いたします。
さらに、技術書典3の会場および10月22日までの通販受付分は、さらに100円引きの700円といたします。

技術書典3にお越しの場合

ブース(委託先:き05・こくだランド)にて電子版のダウンロードカードをお見せください。
なお、誠に勝手ながら優待価格での頒布はお1人につき1冊までとさせていただきます(2冊目以降は通常価格での頒布となります)。

技術書典3に来られない場合、確実に入手されたい場合、または売り切れだった場合

特設サイトにて通販の申し込みを承っています。
システムの都合上、普段利用しているBOOTHとは異なるサイトでの受け付けとなります。
こちらはすでに先行予約受付中です。ぜひお早めにお申し込みください。
詳しくは電子版ダウンロードページをご覧ください。


コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です